福岡で税理士事務所をお探しなら「さかもと税理士事務所」

〒814-0015 福岡市早良区室見5-7-19 室見ビル401
地下鉄室見駅から徒歩5分のさかもと税理士事務所です。


トップページ さかもと税理士事務所について ご契約方法 料金表 よくある質問 お客様の声 お問い合わせ
トップページ » ブログ » 2010年08月現在のページ

  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by at

お礼状専用のハガキ

2010年08月31日
またまた、お礼状の話です。

最近、続けざまに手書きのお礼状を2枚いただきました。1枚は、以前このブログにも書いた理容店からのものです。仕事の関係で足が遠のいてしまったお店から、最初にあいさつ状が来たのが丁度6ヶ月ほど経った7月の下旬。それからさらに1ヶ月ほどして2枚目のハガキが来ました。今度は1,000円の割引券がついていて、期限は10月末まで。「体調には十分気を付けて下さい」と書いてありました。

申し訳ないので、事情を書いたハガキを出すことにしました。(何しろ、担当者は私の小学校時代の先輩にあたる方でしたので・・・)

もう一通は、ある不動産会社の社長さんからのお礼状です。大変おいそがしい方であるにもかかわらず、あることでわざわざ手書きのお礼状を送ってくださいました。

しかも、会社のロゴとURLが入った専用のハガキです。デザインも印象に残りました。

もちろん、専用のハガキでなくても「手書き」のお礼状・あいさつ状はうれしいものですが、やはり受ける印象は違っていました。

それがこのハガキ。


できそで、できない。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 19:12Comments(2)見込み客・既存客・固定客

夢を夢のまま終わらせない方法

2010年08月30日
某大手楽器メーカーがやっている音楽教室のパンフレットをもらいました。先週、27日~28日に中州で行われた「NAKASU Jazz」の会場でのこと。当然、“音楽好き”が大挙して繰り出していた場所です。

タテ15cm、ヨコ10cmの小さなパンフレットで、中身は16ページ。表紙はひとり書斎の椅子に座り、膝に抱えたアルトサックスを見つめて幸せそうに微笑む50歳代とおぼしき男性の写真です。キャッチコピーは

きっといつか、が今なんだ。

あこがれの楽器をようやく手にすることができた男性。まだ今は1曲も吹けないけれど、頭の中ではすでにステージに立ち、リズムセクションを従えて、アドリブをバリバリと吹きまくる自分の姿を思い浮かべているのかも知れません。膝に乗せているのがアルトサックスではなく、かわいい“初孫”であっても何の違和感もない写真です。

中は、“お客様の声”の紹介が8つ。平均年齢45.7歳です。それぞれ右ページに楽器を持ったご本人の写真と「今の心境」が一言。左ページには名前と職業、年齢が書かれ、それに楽器を始めた理由、好きな音楽のこと、練習にまつわるエピソードなどが続きます。

それぞれの「今の心境」は
・憧れの曲のイントロが弾けた時は、涙が出るほど感激しました(笑)。
・箸を持っても、たたくほど熱中しています(笑)
・友達にはまだ内緒にしています。1曲ちゃんと弾けるようになるまではね(笑)

などなど。

料金や各教室の詳細についてはホームページのURLとQRコードが書いてあるだけです。見込み客の背中を最後に一押しする「特典」などに触れていないのがちょっと残念。

「NAKASU Jazz」の会場で一流のプロの演奏にじかに触れ、「やっぱり、夢を夢のまま終わらせてなるものか!」と盛り上がったところで、このパンフレット渡されたら、結構、効果テキメンだったかも。

それとも、プロのあまりの演奏の素晴らしさに、「アァ、やっぱり、聴くだけにしとこう」って思われたか・・・。


NAKASU jazz
(もう終わってしまいましたけど・・・)
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:12Comments(0)ターゲットをしぼる

そのまんまのネーミング

2010年08月29日
写真が小さくて申し訳ありません。

������������<br />
 on Twitpic

ソーセージマルメターノって書いてあります。・・・確かにその通り。

「これ、おもしろい!」ってたくさんの人が買っていくのか、単に「おもしろい!」って思われるだけなのかは

ワカラナ~イ!

  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 15:47Comments(0)「私」を売る方法

言葉のチカラで客を集める

2010年08月28日
日々、実際に目や耳にする様々な現実の事象から“学ぶ”ことはたくさんあります。

でも、「本」は他人がそうして学んだこと、経験したことをわずかな金額、わずかな期間で追体験できるとても有効なツールです。

ということで、今日はその「本」の紹介をひとつ。といっても、新刊本ではありません。初版は2007年8月31日。3年前です。「本」のタイトルは

「ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ」

著者は山岸二郎さん。株式会社満席エージェントの代表取締役でもあります。「本」のタイトルも会社名もとてもユニークです。

デザインもそう。表紙は濃いグリーン1色で、本屋の書棚でもとても目立ちます。



内容は具体例が豊富で、とても実践的。机上の空論ではありません。

たとえば、一時期話題になった旭山動物園を例に取り上げ、「パンダ」や「コアラ」などの“目玉商品”はなくても、「白くま」や「あざらし」といった“ありふれた商品”の見せ方を変えることで“行列のできる商品”を生むことができるという指摘は、資金不足、人材不足に悩む小規模零細企業にとって、非常に示唆に富んだアドバイスになると思います。

この「本」に通底しているテーマは「言葉のチカラ」です。お金をかけなくてもお客様は作れるということですね。

集客、リピーターにお悩みの方は是非どうぞ
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 15:36Comments(8)見込み客・既存客・固定客

「何でもアリ」は「何にもない」

2010年08月27日
ある健康茶のチラシが私の目の前にあります。

全体の印象は「何でもアリ」です。情報量が多いのは結構なんですが、何だかスッと頭に入って来ません。

で、しばらく見ていたら色々なことが見えてきました。

先ず、チラシの一番上部に“腸内●●ダイエット!!”とヨコ書きで大きなヘッドラインが書いてあります。

次に、“吸収した老廃物+脂肪を対外に排出、話題の●●●●●●茶を販売開始”のセールスコピーが赤い文字で、今度はタテ書きで書いてあります。

さらにチラシの真ん中当りには“●●●をどっさり大量放出! ●●で凸腹も凹腹に!くびれ復活!”の大きな文字が、また元に戻ってヨコ書きで書いてあります

それぞれ字体も違えば大きさも様々。文字の色も赤、緑、黄色、黒、茶色と賑やかです。1枚のチラシの中にタテ書きとヨコ書きが多数、混在しているのも、このチラシの印象を何だかゴチャゴチャしたものにしているひとつの要因ようです。

自分の商品に込めた“思い”が熱ければ熱いほど、あれもこれもと1枚のチラシに詰め込み過ぎてしまい、結局、何を一番伝えたかったのかがわからない・・・というチラシ

よーく目にしませんか?

たとえて言うと、こんな感じか?
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:01Comments(4)「いい広告」と「悪い広告」

屋外広告の進化形

2010年08月26日
今日は日経新聞に載った屋外看板の広告から。



LEDを使った看板で、低価格、豊富なカラー、キャンペーンなどの最新情報をケイタイから直で送れるというのが「売り」のようです。

業種やロケーションによっては、小規模事業者であっても、低予算で結構「差別化」が図れるのでは・・・と。



会社のHPはコチラからどうぞ。

  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:05Comments(2)「私」を売る方法

答えたくないアンケート

2010年08月25日
来月、仕事の関係で大阪に行くことになりました。JRやホテルの予約が済んで、旅行会社からチケットその他が送られてきたので見ていたら、中にアンケート用の葉書が入っていました。



質問事項は全部で8問。「当店の利用は何回目か?」、「当店を利用した理由は何か?」、「係員の説明は充分だったか」などなど。該当する答えのところにチェックマークをつけるやり方です。他にも「ご意見、ご要望」を書く欄があります。表には当然、住所、氏名を手書きしなければいけません。

お礼は抽選で●●●グルメカードとなっています。レストランの無料券か割引券のどちらかなんでしょうが、いくらぐらいのものか分かりません。何人の人に当たるのかも不明です。

このアンケートに答えて葉書出す人、何人いるのかなぁ・・・って思いました。

多分、回収率はとても低いと思います。チケットの入った封筒の表に、「アンケートはがき回収のお願い」の小さな紙が貼ってありました。

同封のアンケートはがきを回収させていただき、
私共一同の仕事が完了します。

と書かれています。

心優しき私はそんなこと決して思いませんが、多くの人が
「知ったことか!」
って思うんじゃないかなぁ・・・。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:20Comments(3)見込み客・既存客・固定客

名刺整理の裏ワザ

2010年08月24日
知り合いの同業者の方に連れられてある会合に出席してきました。まわりは初めてお会いする方ばかりです。

「税理士の坂本です。よろしくお願いいたします・・・」とあいさつして回って、いただいた名刺が11枚。近頃は顔写真入りの名刺も増えてきたとはいうものの、後から名刺を見ても、どうしてもお顔が浮かんで来ない方もいらして・・・。



事務所に帰って名刺を整理しながら、何かもっといい整理方法はないかと、いつもの通りネットで検索していたらこんなものを見つけました。



デジタル名刺ホルダーです。価格は1台27,300円(メーカー希望小売価格)。

これを高いと思うか安いと思うか、まぁ、ちょっと微妙な値段ではありますが、大事な商談の席で、相手の方の名前を度忘れした時なんかは、相手に見えないようにテーブルの下でコソッとカンニング用には便利かなぁ・・・と。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:39Comments(2)アイディア商品

初めてのダイレクトメール

2010年08月23日
数日前、うちに届いたダイレクトメールがコレ。日本郵便がやっているゆうメールです。

             (表)                        (裏)
   

大きさはA4で、ちょっと厚めの1枚ものの紙の裏表に、落ち着いた感じの色使いで印刷が施されています。内容は税務や会計に関するDVDの紹介ですが、裏側はそのままFAXで送れる申込用紙になっています。

これだと、封筒を破って中身を確認する必要もなく便利です。なおかつ、ハガキとは違う“厚さ”“A4サイズ”のインパクトもあります。こういったダイレクトメールは私も初めてだったので、

先ずはご紹介まで
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:04Comments(4)ダイレクトメール

Googleマップの新サービス

2010年08月22日
Googleマップが新サービスを始めました。不動産検索機能です。

Googleマップの検索ボックスに「福岡市 早良区」と入れ、横の検索オプションのドロップダウンメニューから「不動産」を選んで、「地図を検索」をクリックするとこうなりました。



さらにオプションとして、間取りや広さ、ペット可かどうか、洗濯機置場の有無などでの絞込み検索も可能です。

ちなみに、「福岡市 早良区」はそのままに、家賃8万以上、3LDK、70㎡以上、ペット可で検索かけてみたら、検索結果は1件(!)だけになってしまいました。・・・アリャリャ。

情報を提供しているのはジアースという会社です。サイトでは「Googleの不動産検索に物件情報を掲載してみませんか(無料)」と出ていました。

物件検索だけではなく、市場調査にも使えそうです。

  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 14:10Comments(0)ターゲットをしぼる

胸に秘めた「重い」

2010年08月21日
私の様なオヤジがこういうことを書くと、ほぼ間違いなくヘンな目で見られるのを覚悟の上で書きますが、

バストを小さく見せるブラが売れているそうです!

ナンデ?とお思いの男性諸君!もっと女性心理を勉強したまえ!・・・なんてエラそうなことを言う資格は私にはゼンゼンなくて、最初聞いた時はやっぱり「」と思いました。

ワコールさんによると
女性がブラジャーに求めることは
1.しっかりした着けごこち・・・・・・・・31.8%
2.バストを大きく見せる・・・・・・・・・・24.6%
3.ラクな着けごこち・・・・・・・・・・・・・32.9%
4.バストをコンパクトに見せたい・・・10.7%(!)

だそうです。
(アンケート対象20代~30代の女性600人)


   ぜひ、見に来てね!
  
普通、10.7%じゃ商品化に誰もが二の足を踏むと思うんですが、そこをあえて商品化したところがスゴイ。しかも売り上げも順調で、次回の入荷は10月初旬(!)とのこと。

胸ウスで品薄!

「あえて、逆転の発想」と言ってしまえば、少々ありきたりですが、ニッチな市場は何処にでもあるのだということ。我々の様な小規模零細事業者こそ常に考えなければいけないテーマですね・・・って最後は無事マーケティングの話に持っていくことができました。

ところで、みなさんは「男性用ブラ」(!)ってご存知でしたか?
これぞ、究極のニッチ!逆転の発想!
興味のある方はコチラからどうぞ!
(少々、キモイ)
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 17:23Comments(0)ターゲットをしぼる

ナルホド、この手があったか!

2010年08月20日
シルべスター・スターローン主演の映画“ジ・エクスペンダブルズ”の予告編です。

ビジネスにとっていかに“サプライズが大事か”が実感できます。

先ずは、ご覧あれ!
(下の写真をクリックして下さいネ)


※英語は分からなくても大丈夫!

日本では今年10月公開予定です。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 17:41Comments(3)「私」を売る方法

見たことのない返金保証

2010年08月19日
返金保証にも、色々あります。一部だけ返してくれる“控えめ”なものから、全額返してくれる“太っ腹”のものまで。期限も様々で、1~2週間から、大体数ヶ月まで。中には1年間使ってみて結果がでなければ、全額お返ししますという“超太っ腹”なものまであります。

で、韓国の現代自動車のやった返金保証がコレ。同社の広告にはこう書いてあります。

不確実な時代における確実性

10年前、ヒュンダイ(現代)は自社の製品に対する絶対の自信を示すためにアメリカでも最高の保証を開発しました。そして、今日、その保証に加えて、私たちの誠意を示すために「ヒュンダイ保険」を導入することに決定しました。今すぐ、ヒュンダイのどの車でもかまいません、新車を1台ご購入ください。もし来年中にあなたの収入の道がとだえてしまったとしたら、ヒュンダイはあなたに代金の全額をお返えしします。これがヒュンダイ保険です。


現代自動車の米国法人の発表によると「ここ1年半の間に実際に払い戻しが行われた件数は、100件にも満たないという。米国の失業率は昨年10月に10%台に突入し、その後も下がる気配がみられないが、『仕事を失ったため金を返してほしい』と現代自動車に求めた顧客は、予想以上に少なかったということだ」そうです。

「販促企画の段階で巨額の払い戻しに対する懸念の声も上がったが、実際の払い戻しによる金銭的な損失は、ほぼ無視できるようなレベルだった」ということです。

「ウォールストリート・ジャーナルはこの広告を『2009年最優秀広告』に選定」しました。

※引用は朝鮮日報 2010.8.7の記事より。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:28Comments(4)「私」だけの売り

「ヘェーッ」と「!」の違い

2010年08月18日
ジェット・ブルー航空の客室乗務員スティーブン・スレーター氏はある乗客のあまりの態度についにプッツンし、飛行機がニューヨークのケネディ空港に着いた途端、マイクを使ってこう叫びます。「オレはこの仕事を28年間やってきた!もう、ウンザリだ!」そして、キッチンのビールを手に取ると、緊急脱出用シューターを使って機外に脱出し、そのまま自宅に帰ってしまいます。結局、彼は自宅に帰ったところを警察に逮捕されてしまいますが、同時に会社もやめ、ニュースに取り上げられた彼は一躍“時の人”となってしまいます。


これが切れちゃったスレーターさん。

・・・と、ここまでは、よくある“海外オモシロ・ニュース”ですが、違うのはここから先。大方の人がただTVの前で「ギャハハハハ」と笑っていたころ、この“ネタ”をTシャツにして売り出した人がいます。

日本語だと、さしずめ
“スティーブン・スレーターは自由だ!”
なんて感じでしょうか。

事件が起きたのは今月9日ですから、売上のほどは定かではありませんが、何事かが起きた時に「ヘェーッ」と思ってただながめているか、「!」とひらめくか、どこにでもビジネスのネタは落ちているのだというひとつの“教訓”にはなりそうです。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:20Comments(2)アイディア商品

うれしい“謝罪”

2010年08月17日
「平素は、●●●●●製品をご愛飲いただきましてありがとうございます。

このたび、8月3日に新発売いたしましたノンアルコールビール飲料●●●●●『●●●●●●』は、予想をはるかに上回る売れ行きのため、全国的に品切れとなっております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。一日でも早く皆さまにお届けできますよう、現在緊急増産しております。何卒事情ご理解の上、どうか今後とも『●●●●●●』をご愛顧のほど謹んでよろしくお願い申し上げます。

●●●●●●●株式会社」

新聞に出た、某飲料メーカーの“謝罪広告”です。「エッ、そんなに売れてたのか?」ってちょっとビックリしました。



ところで、上の話とは違いますが、

「店長イチ押し商品!」
「今、売れてます」
「当店№1の人気商品です」


こう書いてあると、その商品は売れるそうです。「売れている」から「今、売れてます」と書くのではなく、「今、売れてます」と書くから「売れていく」というわけです。

ノンアルコールビールは国産品も、外国産も飲んだことはありますが、どちらも、正直、「もう一度飲みたい!」とは思いませんでした。ですから、新しい製品が出ることは何となく知ってはいても、ほとんど関心はありませんでした。でもこう書いてあったら・・・

がぜん、飲みたくなってきた!
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:54Comments(2)こんなこと・あんなこと

買い物客の背中を押すもの

2010年08月16日
終戦記念日の昨日、ちょっとした用件を済ませた帰りに、普段、滅多に立ち寄ることのない某スーパーに行って来ました。

家内の後ろから「さてさて、今夜のビールのサカナは・・・」などと考えながら、カートを押していると・・・



お肉コーナーのところにこんな写真入りのレシピが。今晩のオカズをいまだ決めかねている主婦の方の背中をちょっと一押ししてくれそうです。

他にも、ソーセージやハムのコーナーには



唐揚げ、ハンバーグ、ミートボールなど、小学生の好きそうなオカズ・ランキングが。これも「あぁ、そうなんだ・・・」と目の前の商品に思わず手が伸びそうです。

最後は、コレ。



効果の程はともかく、ワラにもすがる思いの女性の方なら、ついついトマトに手が伸びそうな・・・。(男性もか・・・?)

買物客の多くは、実は、特に何を買うかを決めずにお店に入って来るのだそうです。毎日の夕食の買い物の場合だって、おおむねそんな感じではないでしょうか。

消費者の背中を最後にポンと一押ししてくれそうな“工夫”をどう商品の目の前に配置するか
これって、結構大きな差になって出てくるような気がします。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:04Comments(4)「私」を売る方法

ウェブサイトはお客をのがす

2010年08月15日
あるサービスを利用するために、ウェブサイト上に書いてあった無料相談窓口に電話してみました。

私の知りたかったのはズバリ料金です。でも、返ってきた答えは

「申し訳ありません。料金につきましてはお電話ではお答えしておりません。別途、メールフォームからお問い合わせいただけますでしょうか?」

「・・・・・」

一応、「わかりました」と言って、電話は切りました。もちろん、メールでの問い合わせはしていません。

以前にもこんなことがありました。プレゼント用にある商品の購入を決めて、いざ、支払いの段になったら、カード決済ができないことが分かりました。あるのは振込みのみ。ただし、土日を挟んでいたので、すぐに振り込んでも、会社側の確認に日数がかかり、間に合わないことが分かりました。結局、注文はせず終いでした。

便利だけれど、何か一番大事なところが時々、ポロッと抜け落ちているのがウェブサイト。

あぁ――――!モッタイナイ!

  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 17:20Comments(4)見込み客・既存客・固定客

お礼状の裏ワザ教えます

2010年08月14日
先日、うちの家内があるお店からもらったお礼状です。



同じ「ありがとうございます」でも、やはりワードで打ったものと手書きでは、受ける印象はずいぶん違います。しかも、達筆! うらやましい!

私も、極力、お礼状は手書きしています。

が、いかんせん、ドがつく悪筆ゆえ、かえって印象を悪くしないかと、不安を抱きつつの手書きです。

今は、自分自身の筆跡をフォント化できるパソコン・ソフトもあるそうですが、元々の筆跡がド悪筆ならば、それが“手書き”から“機械書き”に変わるだけの話で、効果のほどは、いささか心もとない様な・・・。

今日は、そんな私と同じ“悩み”をお持ちの方に、取っておきの裏ワザを。

濃い目の和紙にインクジェットプリンターの紺色で印刷すると、万年筆で書いたように見えるそうです。「1枚のお礼状で利益を3倍にする方法」(朝日心月著・ダイヤモンド社)という本で紹介されていました。

一度お試しになってはいかがですか?
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:09Comments(8)見込み客・既存客・固定客

クチコミはあまり期待できない?

2010年08月13日
サービス産業生産性協議会というところから「平成21年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査結果発表」というレポートが出ています。

簡単に言うと“顧客満足度調査”。日本の主なサービス業29業界・291社が対象です。

おもしろいのは、6つの調査項目です。

顧客期待 : 利用前の期待・予想
知覚品質 : 利用した際の品質評価
知覚価値 : 価格への納得感
顧客満足 : 利用後の満足度合い
クチコミ  : 利用後、どうそれを他の人に伝えたか
ロイヤリティ : また、行くか・利用するかの度合い※

権利使用料ではなく、忠誠の度合いを示すほうのロイヤリティです。

で、見事、顧客満足度第1位を獲得したのは、ジャーーン!

東京ディズニーランド

でした。まっ、どなたもナットクの結果だと思いますが。

おもしろいのはクチコミのランクです。ここでも1位は東京ディズニーランドですが、その他は6位のシンガポール航空をのぞいて、上位10社中、なんと8社はシティホテル。



滅多に行けないところだから、たまに行くと、友達、親戚かまわず、しゃべりまくった結果なのかどうか知りませんが、飲食業がひとつも入っていないのが私には意外でした。

ロイヤリティもそう。1位は楽天トラベルで、その他旅行・観光関係の会社が大半を占めています。ここでも、飲食業はなし。

この結果、あなたならどうご覧になりますか?

※レポートの全文をお読みになりたい方はコチラからどうぞ。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 11:47Comments(0)見込み客・既存客・固定客

キャッチコピーの元ネタ紹介

2010年08月12日
チラシにしろ、DMにしろキャッチコピーやセールスコピーは専門家に丸投げではなく、自分でもせめてアイディアのかけらぐらいは出したいものです。

でも、いざ何か急に考えろと言われても、中々、出てくるものではないですね。そこで、普段からそういったものを色々とストックしておいたらどうでしょう。

で、今日はキャサリン・グリティスという人のブログから、彼女自身が自分の“ストックフレーズ”に使っている元ネタの紹介です。彼女が使っているのは次の3つ。

1.雑誌
使うのは雑誌の表紙に書いてある見出し。その雑誌を手に取ってみるかどうかどうかの判断は、みなさんも経験があると思いますが、“表紙”で決まります。



たとえば、ビジネス誌の表紙にあったのが、次の様なヘッドライン
●こんな「心理テクニック」があったのか!「悩まない練習」
これを、こんな風に・・・
●こんな「マル秘テクニック」があったのか!「悩まないゴルフ練習法」

2.メール
いわゆるジャンクメールでも、使えるものは結構あります。たとえば、投資系のメールにあったのが
●FX顧問たちが使っている高額ツールを料金後払いで使ってみませんか?
これを、こんな風に・・・
●シングルプレイヤーたちが受けている高額レッスンを料金後払いで受けてみませんか?

3.タブロイド誌
日本でいえばスポーツ新聞や芸能週刊誌の類です。たとえば、
●ついにダメ亭主と別れた「酒井法子」地獄の1年
これを、こんな風に・・・
●ついにダメ練習法と別れた●●さんはゴルフ天国の1年

キャサリン流元ネタを使って、“私流”にアレンジしてみました。みなさんも、お気に入りの雑誌の表紙なんか眺めながら、遊び感覚でやってみられてはいかがでしょう?

意外と、おもしろいかも・・・。

※キャサリン・グリティス オンライン・マーケティング&プロモーション・ベーシックス 2010.7.8の記事より。
  

売上増大で、経営者の「やりたい」を「できる」にかえる。
税理士なら福岡市早良区のさかもと税理士事務所!
~ご質問・ご相談はいつでもお気軽に~

Posted by 税理士のさかもと at 18:35Comments(0)ヘッドライン

税務・会計のことならおまかせ下さい!初回無料相談実施中!先ずは、お問合せ下さい!

お問合せ・ご質問は初回無料相談でお気軽に ※税務や会計に関する一般的なご質問でも結構です

さかもと税理士事務所 対応エリア一覧

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市東区
※上記以外の地域でも対応いたします。お気軽にご連絡ください。
さかもと税理士事務所メイン・サイド終了
さかもと税理士事務所サイトマップ - トップページ
さかもと税理士事務所についてご契約方法料金システム・料金表よくある質問お客様の声税理士の仕事業務提携先リンク集アクセス
お問い合わせ無料小冊子お申し込みすぐわかる!3分税金講座所長ブログ